濱田岳と桐谷美玲が1位に!2017年上半期CMタレントランキング発表
06JUL

濱田岳と桐谷美玲が1位に!2017年上半期CMタレントランキング発表

編集部 2017/7/6 10:00

株式会社エム・データが、7月4日に「2017年上半期TV-CMタレントランキング」を発表。「TV-CM 放送回数ランキング」の男女それぞれの部門で濱田岳と桐谷美玲が1位に、また「TV-CM 会社数ランキング」では広瀬すずと錦織圭が1位に輝いた。

ランキングは、2017年1月1日から6月30日までの半年間に東京地区地上波キー局で放送されたTV-CMに出演、登場した人物を対象としたもの。

放送回数が男性1位の濱田は9,215回を記録しており、続く2位には桐谷健太、3位には松田翔太がランクイン。auのCM「三太郎」シリーズに出演中のタレントが上位を占めた結果だ。またランクインした中で唯一、TV-CM 会社数が 1 社(トリバゴ)であるナタリー・エモンズがオンエア回数5,901 回で女性 4 位となっている。

TV-CM 会社数ランキングでは、14社で広瀬が女性1位に。10社で2位にランクインした上戸彩らを引き離している。男性部門では、錦織が10社で1位となった。

なお、これらのランキングは、TV-CM 出演、TV 番組出演、twitter、ネット検索のデータから旬なタレントやネクストブレイカーの予兆を可視化した、クラウド型 TV ビッグデータ分析サービス「TV Rank」のタレント編「Talent Rank」として、今秋サービス開始をする予定だ。

PAGE TOP