アイドルと一緒にダンス&自撮り!5Gを活用したARアプリ「JidorAR」を体験
20JUL

アイドルと一緒にダンス&自撮り!5Gを活用したARアプリ「JidorAR」を体験

編集部 2017/7/20 10:00

株式会社フジテレビジョンは、株式会社NTTドコモによる第5世代移動通信方式(5G)を活用した新コンテンツ「JidorAR」の試験を、TOKYO IDOL FESTIVAL 2017(以下、TIF2017)にて行うことを7月13日に発表した。

2020年の商用サービス開始を目指して取り組んでいる「JidorAR」は、高速・大容量、低遅延の特徴を生かした新時代のコンテンツ。「JidorAR」は“自撮り+AR”を意味するもので、自分のアバター(3Dスキャナーデータ)をARで合成することで、自分がいない場所での自撮りを可能にする。

3Dスキャナーで撮影した自分のアバターを専用の「JidorAR」アプリにダウンロードし、TIF2017にて設営される『NTTドコモ×フジテレビ 5Gステージ』でのライブに参加することで体験可能。アイドルと一緒にステージで踊る自分の姿をスマホ越しに眺めたり、撮影することができる。

フジテレビは、同イベントの参加者に向けて体験者を募集。7月13日~7月30日まで募集を行い、8月4日~8月6日までのイベント開催期間中に、試験的にサービスを提供する。

リリース

PAGE TOP