スマートテレビ視聴データ利用に新たな動き! IXT、インテージ、電通が業務提携
11OCT

スマートテレビ視聴データ利用に新たな動き! IXT、インテージ、電通が業務提携

編集部 2017/10/11 08:00

株式会社IXTは、株式会社電通、および株式会社インテージと資本業務提携に関する契約を締結したことを10月6日に発表した。

IXTは、スマートテレビ視聴にかかわるビッグデータ領域を使ったマーケティング活用のため、2015年の10月にインテージが設立。主な事業内容はビッグデータのクリーニング・分析・価値化で、スマートテレビ視聴データを利用したソリューションを提供している。

複数のテレビメーカーから利用許諾済のスマートテレビ視聴ログを調達・統合することで、メーカーごとの偏りを補正して、大規模のテレビ視聴ログデータベースを構築。全国の地上波・BS・CS(110度)を横断して、市区町村、および15秒単位での視聴行動の可視化と、ウェブや購買といったほかのデータと紐づけて統合分析するという取り組みを進めている。

IXTが調達するスマートテレビ視聴データの利用価値を高め、インテージと電通の両社がデータ活用を推進することで、各業界におけるマーケティング活動への貢献につなげていくことがねらいだ。

リリース

PAGE TOP