電通、AIテレビ視聴率予測システムの新バージョンをリリース

編集部

株式会社電通(本社:東京都港区)は26日、AIを活用したテレビ視聴率予測システムをバージョンアップした「SHAREST_RT」(※「RT」はRecent Trendの略)を開発&リリースしたことを発表。この新システムには、東阪名3地区へのエリア拡大や、タイムシフト視聴予測への対応、予測対象ターゲットの拡大などが盛り込まれている。

関連タグ

ページトップへ
Twitter Facebook