読売テレビ「鳥人間コンテスト VR」ルミエール・ジャパン・アワード2018で特別賞受賞
19NOV

読売テレビ「鳥人間コンテスト VR」ルミエール・ジャパン・アワード2018で特別賞受賞

編集部 2018/11/19 12:15

先進映像協会日本部会主催の「ルミエール・ジャパン・アワード2018」が、11月14日(水)に幕張メッセ・InterBEE2018 特設会場で開催され、讀賣テレビ放送株式会社(本社:大阪市中央区、以下 読売テレビ)の『鳥人間コンテスト VR』がVR部門で特別賞を受賞した。

「鳥人間コンテスト VR」は、テレビ番組「鳥人間コンテスト」を360度カメラで撮影・編集した「会場紹介編」「滑空機部門編」「人力プロペラ機編 Part1」「人力プロペラ機編 Part2」の4本の動画を、最新の360度動画視聴インタフェース「SpatialGate」で視聴可能にした、Oculus Go専用アプリケーション(2018年8月17日配信スタート)。選手やスタッフしか立ち入れないプラットフォーム、パイロット目線の360度映像など、地上波とは異なる番組体験を可能にした点が評価された。

リリース

PAGE TOP