テレビ朝日、“多メディア”混乱パニックコメディーを制作
04DEC

テレビ朝日、“多メディア”混乱パニックコメディーを制作

編集部 2018/12/4 17:30

11月30日、テレビ朝日にて、年の瀬特別ドラマ『平成ばしる』(関東ローカル)が、12月28日(金)の24時20分から放送されることが発表。本作では異なるメディア3局による「メディアの境界をぶち抜いた“多メディア”混乱パニックコメディー」が展開される。

ドラマの舞台となるのは、テレビ朝日が本社ビルを構える六本木ヒルズ。六本木ヒルズ内にはFMラジオ局のJ-WAVEとインターネットテレビ局のAbemaTVも居を構えており、この異なるメディア3局による展開となっており、主演は稲葉友が務める。

監督・脚本を務めるのは映画『私たちのハァハァ』『アズミ・ハルコは行方不明』で知られる劇団ゴジゲン主催の松井大吾。『J-WAVE』では番組『JUMP OVER』のナビゲーターも務めている。主演は稲葉友と阿部純子。友情出演として本仮屋ユイカと松重豊が本人役で登場する。

本作の特徴は、作中の番組や出演者はほぼすべて本物であること。テレビ朝日の番組『東京らふストーリー』(毎週金曜、24:50~)のMCとしてアンタッチャブル山崎弘也、フットボールアワー後藤輝基・岩尾望、新井恵理那が登場する。また、J-WAVEの『JUMP OVER』(毎週日曜、23:00~)のナビゲーターとして松居大悟が、AbemaTVからは『Abema的ニュースショー 1週間のNEWSをまさかの目線で!』(隔週日曜、11:30~)のMCとして千原ジュニアらが登場する。

■あらすじ

2018年12月31日。テレビ朝日では「東京らふストーリー」の収録が行われ、APの猫宮唯(稲葉)は2本目の収録の特別ゲスト・松重豊(松重豊・本人)の出迎えへ。だが途中、スタッフ用に用意した年越しそばが足りないことに気付き、先にスーパーへ向かうことにする。同時刻、J-WAVEは生放送中の番組対応でスタッフがバタバタ。そんな中で、番組内で紹介するそばを運んでいた江國彩香(阿部純子)が転倒! そばを全てこぼしてしまい、慌てて代わりのそばを買いに走ることになる。しかしこの年末で、どこもそばだけが売り切れ…。諦めかけたその時、大量のそばをカゴに入れた猫宮が目の前を通り過ぎた。テレビ朝日のスタッフパスを付けていることに希望を見出した彩香は猫宮に「そばを一つ分けてください!」と頼むが、猫宮は冷たい対応。「同業者なら分かるでしょ!?」「ラジオだったら音でなんとかなるでしょ!?」言い争いをしている中、猫宮に着信が。予定時刻よりも早く来たゲストの松重豊がテレビ朝日の入り口に誰もいないため、六本木ヒルズの車寄せに移動してしまったというのだ。その場所が分からない猫宮が焦っていると、彩香が「近道、知ってるなぁ」とポツリ。2人は話し合いの結果、彩香が松重の迎えに、猫宮がJ-WAVEのスタジオにそばを届けに走るが………!?

リリース

PAGE TOP