メ~テレ、8KとARを融合したコンテンツを制作!クロスメディアイベント「078」で体験型展示を実施
27APR

メ~テレ、8KとARを融合したコンテンツを制作!クロスメディアイベント「078」で体験型展示を実施

編集部 2019/4/27 08:00

名古屋テレビ放送株式会社(本社:名古屋市中区橘)は25日、神戸市で開催されるクロスメディアイベント「078」にて、4月 28日(日)、29日(月)の2日間にわたり、「8K×AR=メ~テレ」と題した 8K上映とARを組み合わせた体験型展示を行うことを発表した。

「8K×AR」に関しては、大画面モニタにて『8K すいぞくえん』を上映。この『8K すいぞくえん』は神戸市立須磨海浜水族園の協力を得て、2018年に制作した約8分間のコンテンツ。8Kならではの超高精細な映像で水族園に暮らす生き物たちを紹介する。また、コンテンツ中では飼育員による生き物たちの雑学も併せて披露される。

さらにスマートフォン・タブレットやスマートグラスを通してこの『8K すいぞくえん』を見ると、画面の中だけでなく周りにも生き物たちがいるかのように感じられるARコンテンツの展示も実施。ARで表示される生き物やその動きを映像に合わせて制御することで、『8K すいぞくえん』とAR体験を一緒に楽しむことができるという。

リリース

PAGE TOP