ピクシブ、テレビ朝日『超人女子戦士ガリベンガーV』にてオリジナルVTuberを共同制作
10JUN

ピクシブ、テレビ朝日『超人女子戦士ガリベンガーV』にてオリジナルVTuberを共同制作

編集部 2019/6/10 14:30

ピクシブ株式会社(代表取締役:國枝信吾、本社:東京都渋谷区)は、ピクシブが提供する3Dキャラクターメイカー「VRoid Studio」を使用し、テレビ朝日『超人女子戦士ガリベンガーV』(毎週木曜、25:29※一部地域を覗く)オリジナルVTuber「ブイ子」の3Dキャラクターモデルを共同制作した。

ブイ子は同番組にて6月6日(木)オンエアより登場し、以降番組オリジナルVTuberとして活動。この日の放送に合わせ、3Dキャラクターモデルの投稿プラットフォーム「VRoid Hub」にてブイ子の「ノーマルモード」と「ADモード」の2つの3Dモデルが公開されている。

VRoid Hub:https://hub.vroid.com/

■ブイ子(ノーマルモード)

VRoid Hub『ブイ子』ノーマルモード 公開ページ: 公開ページ

「サンダーボルト・イン!」
『ガリベンガーV』が密かに作り上げた決戦兵器。優秀なAIと電気を使った必殺技を持つ予定だったが、完成直前のゲリラ豪雨でラボは停電。その結果、AIが初期化されてポンコツに…とは風の噂。真相は闇の中!?

■ブイ子(ADモード)

「ブイ子」ADモード 公開ページ:
https://hub.vroid.com/characters/3098694014548951252/models/4967725832948947401

「ご…5歳です!」
ひょんなことからテレビ朝日のADとして働くことになったブイ子。自身の持つ電気属性のせいで極度の帯電体質。番組収録ではカンペがめくれず、毎回奮闘する姿が目撃されている。がんばれブイ子、負けるなブイ子!

■番組概要
・番組名:超人女子戦士ガリベンガーV
・放送局:テレビ朝日 ほか
・出演:小峠英二教官、電脳少女シロ ほか
・放送時間:毎週木曜 深夜1時29分〜
https://www.tv-asahi.co.jp/garibenv/#/

■VRoid Studioとは
VRoid Studioは、人型アバター(キャラクター)の3Dモデルを作成できる、Windows・Mac用のアプリケーションです。誰でも無料で利用できるキャラクターメイカー。モデリングの知識がなくても、直感的な操作で本格的な3Dモデルを作ることができる。作成した3Dモデルは、VR/ARコンテンツ内でアバターとして利用する等、商用・非商用を問わず、さまざまな用途に活用できる。

■VRoid Hubとは
VRoid Hubは、作成した3Dキャラクターモデルを投稿して、他のユーザーと共有できるプラットフォーム。pixivアカウントによる会員登録を行うことで、誰でも無料で利用可能。VRoid Hubでは、3Dキャラクターモデルを投稿するだけでキャラクターが活き活きとアニメーションするプロフィールページを作成できたり、利用条件と共にモデルデータを配布することができる。また、投稿された3Dキャラクターモデルは、VRoid Hubと連携した各種VR/ARプラットフォームや3Dコンテンツ上で利用可能。

リリース

PAGE TOP