博報堂DYメディアパートナーズ、東京理科大学、エム・データがダイジェスト動画自動生成システムβ版を共同開発
08JUL

博報堂DYメディアパートナーズ、東京理科大学、エム・データがダイジェスト動画自動生成システムβ版を共同開発

編集部 2019/7/8 16:49

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、以下 博報堂DYメディアパートナーズ)と東京理科大学(東京都新宿区)理工学部 大和田研究室は、AIを活用した次世代型メディア・コンテンツの共同開発第二弾として、ドラマのダイジェスト動画を自動生成するシステムのβ版を開発した。

このシステムは出演者の発話やテロップなど、テレビドラマのメタデータを自然言語処理することで各シーンの重要度を判定し、指定の長さでアウトプットを生成することが可能だ。

システムの鍵となるメタデータに関しては、取得するデータ項目の検討から実際のデータ取得まで、 株式会社エム・データ(本社:東京都港区)が提供。TBS系火曜ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(主演:石原さとみ)で試験運用を開始する。

リリース

PAGE TOP