TBS HD、国連「SDG メディア・コンパクト」に加盟 ACTシアターなどの電力を100%再エネ化
12OCT

TBS HD、国連「SDG メディア・コンパクト」に加盟 ACTシアターなどの電力を100%再エネ化

編集部 2019/10/12 08:00

株式会社東京放送ホールディングス(本社:東京都港区/以下、TBS HD)は、国連「SDG メディア・コンパクト」に加盟したことを発表。また10月16日(水)より、みんな電力株式会社の協力のもと、サカス広場、マイナビBLITZ 赤坂、TBS 赤坂ACTシアターを100%再生可能エネルギー利用電源へと切り替えることを明らかにした。

SDG メディア・コンパクトは、国連が世界中の報道機関とエンターテインメント企業に対して、あらゆる社会問題への対処目標を掲げたSDGs(持続可能な開発目標)達成のために資源と創造的才能を活用するよう促すことを目的に発足した団体。TBS HDはSDGsへの取り組みの一環として、昨年12月に100%再エネ化を果たしたTBSラジオ戸田送信所に続き、3劇場の電源も切り替えることを決定した。

リリース

PAGE TOP