NHK広島と広島テレビのコラボ企画第4弾が11月放送 テーマは「泊まりんさい広島」
05NOV

NHK広島と広島テレビのコラボ企画第4弾が11月放送 テーマは「泊まりんさい広島」

編集部 2019/11/5 15:30

NHK広島放送局『お好みワイドひろしま』(毎週月~金18:10~放送)と、広島テレビ放送『テレビ派』(毎週月~金15:48~放送)のコラボ第4弾が11月8日(金)に放送決定。広島県のインバウンド消費が低調に推移していることを受けた、「泊まりんさい広島 ~滞在型観光へのヒントを探る~」をテーマにした企画を17時台、18時台に放送する。出演キャスターは、黒田信哉・岡裕美(NHK)、宮脇靖知・馬場のぶえ(HTV)。

17時台は「泊まりんさい広島」をベースに、NHKとHTVが、オススメの夜レジャーや魅惑の朝ごはん、テレビマンおすすめ穴場スポットの3つを盛り込んだ観光プランをそれぞれVTRで紹介し対決。さらには、広島市内のゲストハウスから生中継をつなげて外国人観光客に意見を聞くほか、ゲストとしてフリーペーパー「Get Hiroshima」の編集長を務めるポール・ウォルシュを迎え、外国人が求める滞在型観光の要素などを解説する。

18時台は「滞在型」への転換を目指す広島県内各地の取り組みや知恵を紹介。NHKは自転車で平和記念公園や商店街などまわり、復興した広島の姿を見てもらうツアーを紹介。HTVは大型クルーズ船誘致の動きや、外国人の受け入れに積極的な飲食業界を紹介する。

リリース

PAGE TOP