TBS主催「DigiCon6 ASIA Awards」グランプリは香港作品「Another World」に決定
02DEC

TBS主催「DigiCon6 ASIA Awards」グランプリは香港作品「Another World」に決定

編集部 2019/12/2 18:19

TBSが主催する映像コンテスト「第21回 DigiCon6 ASIA Awards」の授賞式が11月30日に香港の大館(Tai Kwun)にて開催。グランプリには、香港Point Five Creationsの「Another World」が選ばれた。なお、授賞式の海外開催は今回が初。

「DigiCon6 ASIA Awards」は、優れたコンテンツクリエイターを勧奨し相互理解を促すことを目的に、2000年よりTBSが主催。参加資格としてプロ・アマチュア・年齢などは問わず、自由に制作した15分以内の映像を募集。2006年からはアジア各地域との共同展開が始まり、参加国は日本、インド、インドネシア、韓国、カンボジア、シンガポール、スリランカ、タイ、台湾、中国、ベトナム、香港、マレーシア、そして、ウズベキスタンが今年初参加した。

今回、グランプリを受賞した「Another World」は、冥界で死者の魂を導く“リトルゴースト”と共に弟を探す、少女の物語。制作者のトミー・ン・カイ・チュンさんは、「この賞をもらえると思っていなかった。自分を許すということをテーマに制作した作品。人は過ちを犯して後悔することがあるが、それでも命は続いていくことを伝えたかった」と語った。また、同賞のプレゼンターを務めた審査員の伊藤有壱さんは「Another World」について「とても挑戦的な作品。ミステリアスな展開が見る人をただならぬ世界へと導く。生きることと記憶の関係を魔術的に不愉快に描いている。輪廻転生を死の精霊を通して作者が考え続けていると感じた」と評した。

PAGE TOP