バーチャルYouTuber「羽呂真(ぱろま)」がナゴヤVtuberまつりにてデビュー
17DEC

バーチャルYouTuber「羽呂真(ぱろま)」がナゴヤVtuberまつりにてデビュー

編集部 2019/12/17 16:33

中京テレビ放送グループのXRエンターテインメントと、株式会社パロマが共同で製作したバーチャルYouTuber、「羽呂真(ぱろま)」が12月15日に行われたイベント「ナゴヤVtuberまつり」にてデビューした。

イベントのオープニングで登場した羽呂真と、その補佐役である鳩型ロボット「トリカ」は、ひとりカラオケが得意であると自己紹介。カラオケ人気曲ながら難易度の高いOfficial髭男dism「Pretender」を見事に歌い上げ、採点では97.589点を記録。その後もイベントの休憩時間に再度登場した羽呂真はレミオロメン「粉雪」を歌い、98.291点という高得点で会場を沸かせた。

なお、イベントの模様は「羽呂真とトリカ」公式YouTubeチャンネルで配信中。この他にも自己紹介動画や、人気楽曲「ドラマツルギー」の歌ってみた動画、また、歌いながら物語を書くというチャレンジ動画も公開されている。

「羽呂真とトリカ」

Twitter:「羽呂真/ぱろま」

PAGE TOP