広島テレビ、「バーチャル広報大使プロジェクトin Hiroshima」オーディション予選を開催中

編集部

広島テレビ放送株式会社では、公式バーチャルタレント発掘オーディション「バーチャル広報大使プロジェクトin Hiroshima -1stステージ-」をオンラインで開催中。約70名の候補者が、イラストレーターnecomiがデザインした3人のキャラクターの魂(中の人)となるべく、ライブ配信アプリ「SHOWROOM」上でPRを行う。

関連タグ

ページトップへ
Twitter Facebook