SMN、新聞×テレビ2大マス媒体の接触データを連携した広告配信プラットフォーム「Y×S Ad Platform」のサービス開始

編集部

SMN株式会社(本社:東京都品川区、以下SMN)と株式会社読売新聞東京本社(本社:東京都千代田区、以下読売新聞東京本社)が協業して広告ビジネスを進めている「YOMIURI X-SOLUTIONS」(略称Y×S)は、新聞とテレビの2大マス媒体の接触データを連携した広告配信プラットフォーム「Y×S Ad Platform」のサービスを今月から開始する。

関連タグ

ページトップへ
Twitter Facebook