ロードレースの迫力をスマホでも!4Kパブリックビューイングでも!「さいたまクリテリウム2017」
04NOV

ロードレースの迫力をスマホでも!4Kパブリックビューイングでも!「さいたまクリテリウム2017」

編集部 2017/11/4 10:00

株式会社ジュピターテレコム(以下、J:COM)は、11月4日に開催される「J:COM presents 2017 ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」(以下「さいたまクリテリウム」)を、テレビ放送にて生中継することを発表した。今年はスマートフォン向けライブ配信や全国各地での4Kパブリックビューイングも実施される。

「さいたまクリテリウム」は、世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠して、さいたま新都心駅周辺で開催される競技大会。毎年10万人もの観客が訪れるビッグレースで、本家「ツール・ド・フランス」でも活躍した世界のトップ選手も出場予定だ。

「さいたまクリテリウム」中継にあたって、J:COMでは以下のような企画を実施する。

■テレビ放送での生中継
① J:COM対応済みの建物ならば無料で視聴可能の「J:COMテレビ」
② スポーツ専門チャンネル「J SPORTS」
③ 全国のケーブルテレビで視聴できる4K専門チャンネル「ケーブル4K」

■ライブ配信
J:COMが提供する地域情報アプリ「ど・ろーかる」にて、中継番組をスマートフォン・タブレット向けにライブ配信。
また、J SPORTSが提供する「J SPORTSオンデマンド」では、番組映像に加えて、バイクカメラなど8つのカメラを切り替えて楽しめるマルチカメラ配信サービスを行う。
当日の会場でも一部エリアにて「J:COM フリーWi-Fi supported by Wi2」を準備しており、中継番組を現地でチェックすることが可能だ。

■4Kパブリックビューイング

東京ソラマチ® 5階「J:COM Wonder Studio」や全国各地にある「ジェイコムショップ」45店舗にて、ケーブル4Kによる4K映像のパブリックビューイングを開催。
さらに、「J:COM Wonder Studio」のパブリックビューイングでは、サイクルロードレーサー西加南子氏による解説、水野裕子氏らによるトークイベントが行われる。

リリース

PAGE TOP