メ~テレ『四国、秘境をめぐる』が4K徳島国際映画祭2017で地域作品賞を受賞
05DEC

メ~テレ『四国、秘境をめぐる』が4K徳島国際映画祭2017で地域作品賞を受賞

編集部 2017/12/5 08:00

日本でたったひとつの4K映像に特化した映画祭「4K 徳島交際映画祭」が、徳島県神山町で11月25、26日の二日間開催。全国から応募のあった100を超える4K8Kの映像作品の中から、メ~テレ(名古屋テレビ)制作の『四国、秘境をめぐる 仁淀ブルーと秘湯祖谷』が地域作品賞に選ばれた。

『四国、秘境をめぐる 仁淀ブルーと秘湯祖谷』より (c)メ~テレ

豊かな自然が今なお残る四国だが、この作品では、そんな四国の絶景を4Kの緻密さで撮影。視聴者が「一度は行ってみたい」と感じることができる作品を目指したという。また、日本一の水質を誇る美しい仁淀川は、4K水中カメラで迫り、透明感を最大限に感じられる作品に。風景も空撮も水中もすべて4Kで、全編4Kへのこだわりもって制作された。

リリース

PAGE TOP