ABCテレビ、Peachと業務提携「日本とアジアをもっと近くする」共同プロジェクト始動
11JUL

ABCテレビ、Peachと業務提携「日本とアジアをもっと近くする」共同プロジェクト始動

編集部 2019/7/11 09:53

朝日放送テレビ株式会社(以下:ABC テレビ)と、Peach Aviation 株式会社(以下:Peach)は5日、2025大阪・関西万博を見据え「日本とアジアをもっと近くする」をテーマとした共同プロジェクトを発足させたことを発表した。

共同での展開が決定している取り組みとしては、朝比奈彩主演ドラマ『ランウェイ 24』(ABCテレビ<関西>、毎週日曜23:35〜/テレビ朝日<関東>、毎週土曜26:30〜)を放送。Peachおよび関西エアポート株式会社の全面協力による本格的なエアラインドラマで、航空会社Peachを舞台に、LCC ならではのコストマネジメントとサービス向上の両立に悩むスタッフたちの奮闘や、運航中のトラブルにスタッフたちが協力して立ち向かう姿が描かれている。台湾でのロケも敢行し「日本とアジアをもっと近くする」というテーマの実現に向けての第1弾となっている。

朝比奈彩主演ドラマ『ランウェイ 24』

また、このプロジェクトの象徴となるグローバル動画サイト「bridging asia(ブリッジング・アジア)」を開設。日本各地やアジア各国の魅力的な情報を動画で届けるウェブサイトになっており、ABCテレビとPeach が連携することで、アジアのインバウンド層などをターゲットに、国内外にリアルタイムで動画情報を届ける。そして、国内外の企業や自治体とも連携し、まだ知られていない魅力ある景観や特産品やグルメなど、その場所に訪れてみたくなる動画を掲載することで、日本とアジア諸国の交流加速を目指す。

7月22日(月)に日本語ページを開設し、さらに今秋を目処に、月間約10万人がPeachを利用して行き来している台湾マーケット向けに、中国語(繁体字)ページを開設する予定だ。

リリース

PAGE TOP