中京テレビ、 “ご当地VTuber”4人が初のコラボ生放送
09AUG

中京テレビ、 “ご当地VTuber”4人が初のコラボ生放送

編集部 2019/8/9 16:00

中京テレビのアナウンス部に所属するVTuberで、ご当地VTuber倶楽部の部長の「大蔦エル」を運営する中京テレビ放送株式会社(本社:愛知県名古屋市)は、初の自治体公認VTuber「茨ひより」を運営する茨城県、同運営受託する株式会社オプト(本社:東京都千代田区)、株式会社あしびかんぱにー(本社:沖縄県那覇市)、よかとプロジェクト(本社:福岡県福岡市)との合同により、各社が運営する“ご当地VTuber”による初のコラボ生放送『ご当地VTuber女子会!』を、2019年8月21日に実施。また、Twitterでのご当地のお土産品が当たるハッシュタグキャンペーンも同時に開催する。

今回、各地方(ご当地)で活躍するVTuber同士が、地方を盛り上げていくという同じ志からコラボを実施。それぞれの地域の魅力を織り交ぜながら、楽しくゲームやトークを展開する。番組は、前半に『【おきなわ部】根間うい』YouTubeチャンネルにて人狼ゲーム企画を、後半に『いばキラTV』YouTubeチャンネルにてご当地クイズ企画をそれぞれ放送予定。各企画には、“ご当地VTuber”として活動する彼女たちならではの罰ゲームやご褒美も盛り込まれる予定となっている。

左から「大蔦エル」「茨ひより」「根間うい」「舞鶴よかと」

・「大蔦エル」……中京テレビ放送アナウンス部所属のVTuberアナウンサー。
・「茨ひより」……県庁に勤めて4年目。異動により県公式YouTubeチャンネル「いばキラTV」の公式アナウンサー、愛称は「ひよりん」。
・「根間うい」……沖縄の魅力を世界中の人に伝えるため、バーチャル観光大使を目指して活動中。
・「舞鶴よかと」……福岡県福岡市中央区舞鶴生まれのバーチャルキャラクター。

リリース

PAGE TOP