地域BWAサービス「ハイコネクト」事業者47社間でローミングサービスを開始
08OCT

地域BWAサービス「ハイコネクト」事業者47社間でローミングサービスを開始

編集部 2019/10/8 09:47

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区)のグループ会社である阪神ケーブルエンジニアリング株式会社(本社:兵庫県西宮市)は、地域BWA(Broadband Wireless Access)を使ったインターネット接続サービス「ハイコネクト」にて、他の地域BWA事業者・47社のサービスエリアでも一時的に利用できるローミングサービスを開始した。

地域BWAサービスは、2.5GHz帯の周波数の電波を使用し、地域の公共サービスの向上やデジタル・ディバイド(条件不利地域)の解消など、地域の公共の福祉の増進に寄与することを目的とした電気通信業務用の無線サービス。全国の地域BWA事業者は、それぞれ各地でインターネット接続サービスを提供している。

【関連記事】視聴者の生活を便利に、より楽しくするハイコネ最新技術の紹介【Connected Media Tokyo 2019】

PAGE TOP