VR×AIソリューション開発のジョリーグッドが4億円の資金調達を実施
26NOV

VR×AIソリューション開発のジョリーグッドが4億円の資金調達を実施

編集部 2017/11/26 08:00

テレビや広告業界で開発をリードしてきたプロデューサーを中心に、VR/AR、人工知能開発のエキスパートが集まる株式会社ジョリーグッド(以下、ジョリーグッド)は事業の強化を目的に、ディップ株式会社、および、株式会社エースタートを引受先とした第三者割当増資を実施。総額約4億円の資金調達を行ったことを17日に発表。

ジョリーグッドは先端テクノロジーを地域や企業が活用できるプラットフォームに落とし込む研究や開発を行っているテクノロジーカンパニー。市場の急成長が予測されているVR分野において、AIを掛け合わせた独自のソリューションとアイデアを提供している

これまでにテレビ局や制作会社向けのVRソリューション「GuruVR Media Pro」、VRコンテンツの属性解析とユーザー視聴行動のパターン解析を行う人工知能エンジン「VRCHEL」などを開発。また、東海テレビとの共同プロジェクト、“VRアプリ連動テレビ番組「絶景×絶景」の放送とVR配信”は経済産業省の「先進コンテンツ技術による地域活性化促進事業」にも採択されている。

リリース

PAGE TOP