『イッテQ!』が首位!2018年4月クール テレビ番組視聴質ランキング発表
05AUG

『イッテQ!』が首位!2018年4月クール テレビ番組視聴質ランキング発表

編集部 2018/8/5 17:00

TVISION INSIGHTSは3日、自社が計測した視聴質データをもとに、「2018年4月クール テレビ番組視聴質ランキング」を作成したことを発表した。

視聴質は、テレビの前に人が滞在している度合いを示すVI値(滞在度=Viewability Index)とテレビ画面に人の顔が向いているかを示すAI値(注視度=Attention Index)によって検出。人体認識アルゴリズムを組み込んだセンサーを設置による顔認証システムを使って、関東800世帯の一般視聴者宅からデータを抽出した。

■概要

・1位は日本テレビ『世界の果てまでイッテQ!』、2位はフジテレビ『潜在能力テスト』、3位はTBS『花のち晴れ~花男NextSeason~』がランクイン。『世界の果てまでイッテQ!』は2017年4月クール以降のテレビ番組視聴質ランキングで初の1位を獲得した。

・トップ20位中、フジテレビから最多6番組がランクイン。新たに、1月クールと4月クールからレギュラーとなったバラエティ番組などがランキングに加わった。

・ジャンル別に見ると、バラエティが9番組、ドラマが7番組、映画が1番組。さらに音楽番組が1番組(『ミュージックステーション』)、アニメの2番組(『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』)が新たにランクインした。

リリース

PAGE TOP