博報堂DYメディアパートナーズ、スマートテレビ向け動画広告配信サービス「Atma Home AD」開発
08AUG

博報堂DYメディアパートナーズ、スマートテレビ向け動画広告配信サービス「Atma Home AD」開発

編集部 2018/8/8 18:30

博報堂DYメディアパートナーズが7日、スマートテレビホーム画面向けに、テレビCMや番組の接触情報をベースとした動画広告のターゲティング配信を行う「Atma Home AD(アトマホームアド)」を開発したことを発表した。スマートテレビホーム画面向け動画広告配信サービスは日本で初めての試み。

本サービスは、博報堂DYメディアパートナーズが2014年に開発したスマートテレビホーム画面向け動画広告配信サービスと、テレビCM効果を最大化するソリューション「Atma™(アトマ)」を連携させることで、動画広告の配信制御機能をアップグレードし、適切なターゲティング配信を実現するというもの。

これにより、スマートテレビの実視聴ログに基づくテレビの接触状況に応じた動画広告素材の出し分け、スポーツ番組、ビジネス番組等の特定ジャンルの番組をよく視聴しているセグメントへのターゲティング配信が、スマートテレビホーム画面上で可能となった。

今後、テレビ局と協働して、スマートテレビホーム画面上への番宣広告配信、及び、「Atma Home AD」のテレビ実視聴ログ分析機能を活用した番宣効果検証を進めていく予定とのこと。

リリース

PAGE TOP