フジ、ジャンプ技術をリアルタイムで計測するアイスコープを全日本フィギュアで導入
12DEC

フジ、ジャンプ技術をリアルタイムで計測するアイスコープを全日本フィギュアで導入

編集部 2018/12/12 09:20

フジテレビは、12月21日(金)から24日(月・祝)の間で中継される『全日本フィギュアスケート選手権2018』において、新技術であるアイスコープを導入することを12月7日に発表した。アイスコープを導入する中継は世界初の試み。

アイスコープは、選手の演技中に、リアルタイムでジャンプの「飛距離」「高さ」「着氷速度」を計測する世界初の技術で、今シーズン初導入された。芸術性や表現面が押し出されるフィギュアスケート競技において、これまでなかなか伝えにくかった「アスリートとしての身体能力、筋力面や身体のバネなどに関するスゴさ」を、アイスコープでの計測を通じて表現する。

また、メインキャスターにフリーアナウンサーの加藤綾子が出演することが決定している。

■番組概要

『全日本フィギュアスケート選手権2018』

【放送日時】
12月21日(金)午後7時~9時:女子ショート
12月22日(土)午後7時~9時:男子ショート
12月23日(日)午後7時~9時15分:女子フリー
12月24日(月)午後7時~9時30分:男子フリー

リリース

PAGE TOP