読売テレビ、『わたし旦那をシェアしてた』であらすじ解説に「インフォグラフィック」を初採用
11JUL

読売テレビ、『わたし旦那をシェアしてた』であらすじ解説に「インフォグラフィック」を初採用

編集部 2019/7/11 18:49

小池栄子主演の木曜ドラマF『わたし旦那をシェアしてた』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)が、ドラマのあらすじを分かりやすく解説するために「インフォグラフィック」の手法を使用した動画と静止画を公開した。同社での採用は初となる。

「インフォグラフィック」とは情報やデータを、図形を用いて視覚的に表現したもので、文章による解説よりもわかりやすく、また短時間で内容の理解につながりやすいという特徴を持つ。交通路線図やビジネスの会議資料、学校の教科書などでよく見かける手法だ。

同番組の宣伝担当者は今回の施策について、「作品に興味を持っていただいた視聴者に、話数の途中からでもストーリーの流れを端的に理解してもらえるよう、インフォグラフィックの手法を採用しました」とコメント。インフォグラフィックとムービーのプロデュースは映像制作会社THENEW(ザニュー株式会社)が務めた。

この取り組みは、毎話の放送後から次話の放送前までの間で、公式ホームページとSNSの公式アカウントで公開を行う予定(最終話を除く)。第1話・2話に関しては、YouTubeとSNS上で動画バージョンの展開も実施。

【わたし旦那をシェアしてた】 インフォグラフィックでふりかえるあらすじ1話(Youtubeより)
PAGE TOP