フジテレビ、DX時代に海外番販売上3割アップを目指す~JET運用で日本のコンテンツ海外流通の底上げも/後編

テレビ業界ジャーナリスト 長谷川朋子

フジテレビはDX(デジタルトランスフォーメーション)推進の一環として、海外ビジネス部門において独自開発した番組販売EC(Eコマース)システム「JET(読み方・ジェット)」の運用を5月17日から開始。海外のテレビ局や映像配信プラットフォームの番組バイヤーを対象にインターネット上で番組の下見から購入まで可能にするシステムとなる。既...

関連タグ

ページトップへ
Twitter Facebook