中京TV、オープンイノベーションプログラムの採択企業を5社決定
11FEB

中京TV、オープンイノベーションプログラムの採択企業を5社決定

編集部 2018/2/11 08:00

中京テレビ放送株式会社(愛知県名古屋市、以下 中京テレビ)と株式会社サムライインキュベート(東京都品川区、以下 サムライインキュベート)は9日、テレビの未来を創造するオープンイノベーションプログラム「CHUKYO-TV INNOVATION PROGRAM」の採択企業を5社決定したことを発表した。

本プログラムは、インターネットが普及し以前にも増してコンテンツ産業が豊かになった今、新しいテレビの未来を創るべく、中京テレビとサムライインキュベートが「ユーザー体験に革命を起こすテレビの未来」を目指して実施するもの。

2017年11月9日より募集を開始。多くのスタートアップ企業の応募に対して、書類審査・面談審査を踏まえ、このプログラムのテーマをベースとしながらシナジーや革新性が高いと考えられた、パロニム株式会社、株式会社Voicy、レイ・フロンティア株式会社、株式会社CAMPFIRE、株式会社アイデアクラウドの5社を採択。

今後は、メンタリング期間として約3ヶ月かけて社内外のメンターやアドバイザーの助言等を得ながら共創を進めていく方針だ。中京テレビから活用可能なリソースを最大限提供し、サムライインキュベートは国内外でのスタートアップ支援実績による企画・運営、メンタリング、出資検討を行い、そして採択スタートアップ企業のアイデアや技術などを掛け合わせて3者が一緒に取り組んで、高い新規事業等の創出を目指していくという。

リリース

PAGE TOP