HAROiD、視聴者自身の音声で参加できる初のインタラクティブTVCMを実施
05MAR

HAROiD、視聴者自身の音声で参加できる初のインタラクティブTVCMを実施

編集部 2018/3/5 10:47

株式会社HAROiD(本社:東京都港区、 以下 HAROiD)は3日、視聴者の声で参加できる初のインタラクティブTVCM(LiVE CM)の実施を発表した。

これまでHAROiDは、スマホの画面をタップ、連打、スワイプ、振るなど、さまざまなスマホアクションでリアルタイムに参加できるテレビCMを数多く手がけてきたが、今回は中京テレビ放送株式会社(本社:名古屋市)と協力。このLiVE CMは、3月6日(火)~9日(金)の4夜連続で中京テレビにて放送される。

この企画だが、視聴者は手元のスマホから声で参加することが可能。TVCMを見ながら「サンキューパス!」と叫ぶと、集まった声の量に応じ、手元のスマホ画面も、テレビ画面もリアルタイムに変化する。また、参加すると志尊淳のサイン入りサッカーボールが抽選で5名にプレゼントされるものとなっている。

リリース

PAGE TOP