南海放送、異例のクラウドファンディングによるドキュメンタリー映画制作への思いと狙い~担当Dインタビュー

編集部

南海放送株式会社(愛媛県松山市:以下、南海放送)は、1946年から17年間続いた米英による太平洋での核実験による被ばく被害を追うドキュメンタリー『X年後』シリーズの映画化第三弾(仮題:『放射線を浴びたX年後3』)の制作に向けたクラウドファンディングを実施している。

関連タグ

ページトップへ
Twitter Facebook