在京民放5社、テレビ視聴データを集約する共同技術検証・運用実証実験を実施
13DEC

在京民放5社、テレビ視聴データを集約する共同技術検証・運用実証実験を実施

編集部 2019/12/13 17:14

在京民間放送局5社(日本テレビ放送網株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社TBSテレビ、株式会社テレビ東京、株式会社フジテレビジョン)は、2019年12月から2020年2月にかけて、関東地区のインターネットに接続されているテレビを対象に、各社個別に収集している視聴データを5社で集約する、共同技術検証および運用の実証実験を実施する。なお、視聴データは視聴中のチャンネル情報や番組の視聴時刻情報などで、個人情報は含まれない。

テレビ視聴データに関する民放5社共同の技術検証および運用実証実験

本実験は、2019年11月6日に民放5社が発表したプレスリリース「在京民放5社による放送の同時間帯同時配信に関する技術実証について」に記載の通り、総務省から株式会社野村総合研究所への委託調査研究の一環として行うもの。

野村総合研究所が設置した有識者によるアドバイザリーボード(視聴者のプライバシー保護の観点から、法制度や情報工学の専門家、消費者代表の適切な助言を受けるために設置された第三者機関)の助言を受けながら実施される。

PAGE TOP